So-net無料ブログ作成
タベアルキ ブログトップ
前の20件 | -

2色2枚もりそば @嵯峨谷 渋谷店 [タベアルキ]

DVC00866.JPG

無性におそばが食べたくなったので、嵯峨谷 渋谷店さんへ寄り道。
つゆ2種類の2色2枚もりそば(570)をいただきました。
立ち食いチェーン店でお手頃、ちゃんとした十割蕎麦です。
十割のため太麺、しっかりとした食感、そんでツルっとしてる。
いつもは蕎麦に山葵のっけるのが好きなんだけど、ゴマダレも面白い。
初めて食べたゴマタレはまさにゴマそのもの、蕎麦の風味よりも強烈。
七味入れたり、無料のワカメ加えたり、2枚目も美味しい。
最後に蕎麦湯で〆。もりそば2枚あればお腹も一杯。ご馳走さま。

ちなみにプレモル160円也。いま節酒中なのでビールは我慢我慢。
が、隣りのオッチャンがガッツリ飲んで、チョイ飲みどころか、まさにせんべろ。
家の近所にあったら毎週通っちゃいそう。(^^ゞ


深夜ドラマ、きのう何食べた?がとっても面白い。
原作は完全にスルーしてました、その魅力に気づかなかったなぁ。
内野聖陽のちょっとしたしぐさや、セリフの掛け合い、とか。
あれくらい料理できると胃袋掴まれちゃうね。
たまに自炊するけども、、、果たしてあのレベルまでやれるだろうか?
先ずはよく切れる包丁買わないとね。

nice!(12)  コメント(0) 

カットステーキ @市ヶ谷テキサス [タベアルキ]

DVC00813.JPG

武道館での LIVE 前の腹ごしらえ。
市ヶ谷テキサスさんで、カットステーキ(1080)をいただきました。

ステーキは180g、付け合わせはコーンとライス。
注文して5分もせずにやってきた。鉄板がじゅうじゅうと鳴っている。
熱々のお肉を頬張ると、ソースがたっぷり浸みこんで、濃ゆい味つけ。
焼いてるうちにソースが煮詰まっちゃったかも、バターの風味が少々。
一切ずつ取ってライスにワンバンして食う、そしてご飯を一口食う。
そのままで十分だけど、おろしニンニクをのせると私好みになった。
赤身のお肉は見た目よりも重くなくて、
ボリューム増やしてもいいし、ビールを一緒に飲んでもいいし、、、
でも今回は腹八分目にしておきました。ご馳走さま。
あとバイトの女の子がちょっと可愛かった。


サービスディナーセット(17:00~19:00)ってリーズナブルで便利ですね。
九段下近辺は土地勘が無くてあんまり飲食店には寄らなかったんですが、
ハッピーアワーっていうの?そういった店を見つけておくと良さそう。
どうせライブハウスならドリンク代が必要だしね。



nice!(16)  コメント(0) 

モーニング @南部珈琲 [タベアルキ]

DVC00615.JPG

牛久の珈琲焙煎屋、南部珈琲さん、土日はモーニングもある。
いわゆる定番のトーストとゆで玉子のほかに、
ウィンナー、ポテトサラダ、ミニサラダ、ヨーグルト。
もう一皿ついて540円とお得なセット。ちっこくてかわいい。
お目当てのコーヒーはグァテマラにしました。
焙煎したての香りと酸味がきいてすっきり。美味しい。
このお店、コーヒーをいくつかの種類から選べるのが良いね。
飲み比べたくなりました。それはまた今度。ご馳走さま。


春のセンバツも無事?終わって球春到来です。
MLB も含めて、なんだかんだで野球中継を見てしまう。
阿部も上原もいよいよ最後のシーズンになる予感。
巨人が勝つのは嬉しいけど嬉しくない。負けるよりマシだけど。
相変わらず大ざっぱな戦力補強。時代に逆行してるよね。(-_-;)



nice!(17)  コメント(0) 

豚肉 玉ネギ・ニンニク炒め @月出里(すだち) [タベアルキ]

DVC00832.JPG

牛久の、和定食屋 月出里(すだち)さんでランチ。
「豚肉 玉ネギ・ニンニク炒め」をいただきました(700)。
サラダ、お新香、生卵、豚汁、ご飯オカワリ無料、コーヒーサービス。

調理を始めるとニンニクの香ばしい香りが店内に広がる。
お肉は柔らかく、玉ねぎはシャキッとしてる。
見た目は生姜焼きだけど甘辛な焼肉風味でした。
ニンニクたっぷりスタミナバッチリですね。
豚汁は根菜やおふの入ったけんちん汁のような感じ。
サラダもブロッコリーパプリカトマトキュウリレタスと豊富。
お皿もお椀も一回り大きくて食べ応えがある。
ごはんは卵をかけてするっと流し込み、おかずより先に完食。
それを見たおかみさんに勧められるままお替りです。
結果お腹パンパン、すごいことになってしまった。
お値段はいつもと変わらず700円。
お腹にやさしい、じゃなかったお財布にやさしい。
たまに寄りたくなるお店。ご馳走さま。



nice!(18)  コメント(0) 

骨付きチキン @イエロースパイス [タベアルキ]

DVC00842.JPG

銀座のスープカリー屋、イエロースパイスさん。
骨付きチキンのスープカリー(1080)をいただきました。

メインのチキンは柔らかくて骨から楽に取れました。
骨のまわりが結構好きなんだよね。
辛さは10段階のうちの下から4番目。旨~い辛口とありました。
豆乳を加えた白のスープは口当たりはまろやかでしたが、
あとからあとから汗が出てくる、ティッシュでおでこを拭く、
素揚げの野菜で味覚を元に戻す、またスープを飲む、の繰り返し。
(カボチャナスニンジンインゲンジャガイモゴボウヤングコーン&タマゴ1/2)
辛いと分かっているのにスプーンが止まらない。
アッパーリミットぎりぎりの病み付きになる感覚。ご馳走さま。
美味しく食べられるのはこのレベルまでだな。
この上行くと多分痛みが生じるでしょ。(^_^;)



nice!(13)  コメント(0) 

ポーク生姜焼肉・ミニハンバーグ @コーヒー&レスト ユーモア [タベアルキ]

DVC00815.JPG

牛久の、喫茶店ユーモアさんでランチ。
片道徒歩30分、、、っと運動不足を何とかせねば。(-_-;)
「ポーク生姜焼肉・ミニハンバーグ」をいただきました(ライススープコーヒー900)。

ポーク生姜焼きは、チンゲン菜、人参、タマネギたっぷり。
どちらかというと豚さんよりも野菜が目立つ。
野菜の甘さが出て、思ったよりもあっさり目で食べやすい。
ミニハンバーグは通常の半分サイズ。
ハンバーグが売りなようなので、他の定番メニューにも付いてきます。
こちらもサラダがちゃんとついていて、名前のわりにヘルシー。
自家製ソースがたっぷりかかってライスとよく合いますね。
おかずの量に合わせたらライスは大盛りの方がバランスが取れるかも。
どんぶり山盛りってわけじゃないから、恐れることはありません。
歳を重ねてから、ごはんものが好きになるっていう意外な展開。
最後はコーヒーをブラックで温まる。口に残る香りが好き。
なぜだかお店で飲むコーヒーは美味しく感じるね。ご馳走さま。


一応音楽の話も。
2019年のサマーソニックは3日間開催なんだとか。
2020年は東京オリンピックのため開催不可能らしい。
そういうのもあって、ウ~ン、行けるうちに行ってみるべきか。
深夜枠ってあんのかな?そこが気になる。



nice!(13)  コメント(0) 

煮込みハンバーグとキスのフライ @クックdeアムール [タベアルキ]

DVC00822.JPG

牛久の、クックdeアムールさんでランチ。
日替わりランチ「野菜たっぷり煮込みハンバーグとキスのフライ」
(コンソメスープ、サラダ、ライス、880)をいただきました。

煮込みハンバーグはとってもやわらかで優しい口溶け。
お肉が隠れるぐらいたっぷりかかったデミグラスソースには、
牛蒡人参タマネギ等、見た目じゃ分らなかったけども野菜がいっぱい。
野菜の歯ごたえとほろ苦いソースが印象的。
キスのフライはパン粉がサクッと、身はふんわりとこちらも対比する食感。
酸味の効いたタルタルソースが美味い。卵の濃厚さ。
一口二口で食べてしまうのがもったいないくらい。
付け合わせのキャロットやポテトは2つのソースを絡めて食べちゃった。
全部美味い。私好みの洋食ランチ。ご馳走さま。

一時休業されていただけに、ありがたみがあるわね。
都会に住んでると笑われそうだけども洋食店が皆無でね。
復帰してもらって良かった。



nice!(12)  コメント(2) 

つくば鶏もも肉のソテー @ふらんす食堂 CHEZ Nakajima [タベアルキ]

DVC00760.JPG

牛久シャトーのレストランは2018年いっぱいで閉店。
牛久駅周辺の飲食店舗は年々減る一方、安否確認をかねて、
ふらんす食堂 CHEZ Nakajima さんへ再訪。

今回も「つくば鶏のもも肉ソテーに粒マスタードソース」(1080)。
以前はお肉もかわっていたんだけど、チキンソテーに固定されたよう。
プラスアルファで別メニューもあるそうなんですが、、、、
予算オーバーになっちゃうんで。もう日替わりランチとは言えないね。(^^ゞ
ちょっと残念。時の流れはあるわね。ディナーに来なきゃダメみたい。

皮はこんがりと、肉はふっくらと焼きあがっている。
やわらかくてナイフは要らないな、割り箸でいただきました。
サラダもその方が食べやすいし。
あいかわらずキノコと粒マスタードのソースは美味しい。
温められたパンはこのソースとよく合います。ご馳走さま。
珈琲で一服して、これはこれで良いんだけれど、、、、
おばちゃんの巣窟になってました。やむをえないか。(-_-;)


悪口ばかりになっちゃって申し訳なく候、話題替えます。
ボヘミアンラプソディをお正月に二度目見ました。
ただ単に、、、再び LIVE 疑似体験をしてみたかったのです。
QUEEN ってバンドを映画見るまできれいさっぱり忘れてましたね。
こういうきっかけってとても貴重なんですね。
なんて魅力的なんだろうって思うとともに、幻聴が鳴り止みません。
職場でしゃべってみたけれど、見た人ゼロでした。くぅ~(T_T)



nice!(15)  コメント(2) 

中おち丼と一口かつ定食 @ときわ食堂 [タベアルキ]

DVC00802.JPG

随分前高砂へ行った際のランチ。下書き放置状態。
金町駅前のチェーン店でサクッと食べるのは味気ないし、
知らない駅周辺を少しぶらぶらしてみました。
喫茶店もしくはラーメン?迷っていると自転車が多数駐輪している食堂を発見。
心変わりして入ってみたのが、ときわ食堂さん。
A定食「中おち丼と一口かつ定食」(720)をいただきました。

マグロのたたきは思ったりより多くて、ご飯の熱で脂が溶けていく。
ねっとりとした、滲みだす脂の甘さよ。これ久々の食感だ。
カイワレ大根、ガリやワサビと少しずつ味変する。
一口カツはほんとに一口サイズですが、あると無しでは全く違う。
コロモはちと固えが揚げたてのカツのうまみ、お肉も食べたいのだ。
小鉢の野菜とお味噌汁は素朴で懐かしい味。みるみるとご飯が減っていく。
これだけ揃っていれば味付海苔は必要なかったみたい。
自転車の数で決めたんだけどハズレじゃなかった。
ずばり朝から飲める食堂だ。B級グルメつまみ放題だ。
縁があればまた。ご馳走さま。



nice!(18)  コメント(0) 

モーニング @ cafe de FRAN [タベアルキ]

DVC00814.JPG

牛久のカフェ、カフェドフランさんでモーニングをいただきました。
トースト1/2、スクランブルエッグ、ミニサラダ&ポテトサラダ。
それとドリンクが選べて税込500円。
綺麗な盛り付けですな。小腹を満たす丁度良いボリューム。
モーニングは日曜限定のようだけど、コーヒー¥300 なので結構お得。
美味しいコーヒーを香りながら暫しボォーっとしてました。
さすがに朝っぱらから騒ぐひとは居ないからね、静かで落ち着く。
おっさんになるとさ、休みの日に限ってパッと目が覚めるよね。(^^ゞ
モーニングって息抜きにいいかも(逆にちょっと眠たくなるくらい)。ご馳走さま。



話変わりますけど、、、
「ボヘミアンラプソディ」遅ればせながらみてきました。
映画館そのものが超久々で、、、ちょっとね、、、おしりが痛くなりました。
泣きはしなかったけど、真剣にスクリーンと向き合っておりました。
フレディの半生、バンドの葛藤、同性愛、エイズ、ドラッグ、今だから語れることばかり。
ありきたりだけんど、映画館で観たくなる映画、見て損はなかったべ。
QUEEN のライブ再現爆音上映会でした。



nice!(15)  コメント(2) 

バケットカレー @まるなカフェ [タベアルキ]

DVC00766.JPG

音楽ネタは終わりましたのでおじさんランチに戻ります。
近所で手頃な洋食は無くなったので喫茶店めぐりへ。
牛久とつくばの端っこにある喫茶店、まるなカフェさんでランチ。
ランチメニューの一番上に載ってた、バケットカレー(1000)をいただきました。
サラダ、スープ付、ドリンクはカムカムジュースを選択。

バケットは自家製のよう、真ん中をくりぬいてカレーが注がれていた。
初めはふたの部分を手に取って、次はナイフで切り分けて少しずつ食べていく。
フルーツのような甘み香りが広がって、後からピリッとくるスパイスの刺激。
おぅおぅおぅ、結構辛いじゃないか。かわいい見た目と違って本格派。
具材はやわらか豚肉と、ニンジン、マッシュルーム、タマネギ、、、色々とゴロゴロ。
なんというか身も蓋も無いけど、、、贅沢なカレーパンでした。
辛みが甘いジュースとちょうど良いバランスで、もう一個パンが欲しいくらい。
お腹一杯にするには別メニューのカレーライスにするべきでしょうな。
開放感のあるカフェでした。ご馳走さま。(^.^)


nice!(16)  コメント(2) 

カキフライ定食 @たちばな [タベアルキ]

DVC00800.JPG

牛久駅そばの昭和な風貌、うなぎ・天ぷら たちばなさんでランチ。
カキフライ定食 (900)をいただきました。
ボードに書かれた「カキフライ」の文字に引き込まれた。
もうそんな季節だ、こないだまで夏日だったような。(-_-;)

カウンター越しにじゅわ~と揚げる音がはっきり聞こえて待ち遠しくなる。
おおきめカキフライ×4が登場。ソース、辛子、レモンでいただく。
キャベツノセンギリ、トマト、レタス、ブロッコリー、ユデタマゴ1/2、金時豆、漬物、柿。
コロモは薄くてカリッと、本体はやわらかでトロッと生のよう。
揚げたてならではの嬉しい食感、最初の一口はご飯よりも熱い。
フライであたふたしながら副菜に端を延ばす。
ご飯をほおばり、しじみの御御御付けを流し込む。
するっとなくなっちゃて、柿で〆る、お茶をすする。腹八分目。
野菜も取れてバランスのいい昼食も必要よね。怠惰な自炊を鑑みる。
魚介に目が効いて素材が良いし調理法も手を抜かない。
目新しさ華やかさはありませんが、たまにはいいですね。ご馳走さま。


会社の健康診断に引っかかってしまって、
しぶしぶ病院へ行ったところ、ドラッグ 処方箋と減塩節酒だそうです。
これからの季節、ラーメンやら飲み会やら暴飲暴食は避けなければ。(-_-;)


nice!(16)  コメント(2) 

エミリア風ラザニア @トラットリアベルマーレ [タベアルキ]

DVC00730.JPG

渋谷で迷子になった。行くたびに道順が変わって焦った。
結局15時をとうに過ぎてしまい、いつものベルマーレさんで遅いランチ。

ラザニアランチをいただきました(1100)。
サラダとガーリックトースト、ドリンクはピーチティーにしました。
メインディッシュは耐熱ガラスに盛り付けられてきた。
五層に生地と旨味たっぷりポロネーゼのソース。ミルフィーユみたい。
どしっとくる重量感。熱々。香り広がる。ド直球な味付け。
濃厚さがクセになって、ばくばくと口へ運んでしまう。
食べ終えても余韻が残っている。
食後の紅茶でお口直し。ようやく平常心に帰る。
美味しかった。ご馳走さま。便利なお店だね。


また野球の話。
ジャイアンツ戦終了、今年は行きませんでした。カープが強すぎたわ。
ヨシノブ監督は解雇、ではなくて辞任。若手が少し出てきたところで道半ば。残念。
育成はねぇ、5年10年と一貫した長期的ビジョンが無いとダメっすね。
年齢層に谷間ができてチームとしてもろくなる一方だわ。
補強したって限界があるんだから長い目で見ないとな。
、、、って、ボヤキが収まらなくなる。悲しい。




nice!(15)  コメント(0) 

ハンバーグカツ @コーヒー&レスト ユーモア [タベアルキ]

DVC00720.JPG

牛久の、喫茶店ユーモアさんへランチ。
日替わり「ハンバーグカツ」をいただきました(ライススープコーヒー700)。
ハンバーグを油で揚げるのか?
見慣れぬ一品だなと思って注文してみたら、、、ほぼメンチカツだったわ。
(ならば別のメニューを頼めば良かった。)
食感はやや固かったかな、でもなかなかのボリューム。
それからライスは大盛りにしてみましたが、
モツとキュウリのピリ辛和えと、一口サイズカレーもあって、するっと完食。
実はこの副菜たちが結構好きなんだよね。
日替わりランチは独特ですね、店名の通りほんのりユーモアがある。
アタリかハズレか?なにが出てくるかわかりません。(^^ゞ
最後はいつものコーヒーで。まぁ美味しいコーヒーがあればいいや。
お腹は十分満たされた、ご馳走さま。


・・・
話変わるけど、あたしのクルマ MINI の話。
毎年どこか不具合が生じるんですが今年は一気にきた。
1. エアコン冷却ガス漏れ 28000
2. ブレーキディスクの交換 70000
3. パワステオイル漏れ 87000
4. アッパーマウント交換 50000
事前に大まかな見積もりを貰っていたんですが、
実際はかなりの割高になって相当凹みました。 なぜにっ
手放すタイミングを逸してしまったね。高い修理代(=授業料)となりましたよ。(-_-;)

DVC00759.JPG
一応ブレーキは綺麗になった。けどタイヤ側面にヒビが、、、悩みは尽きない。



nice!(17)  コメント(2) 

天重 @天麩羅みやざき [タベアルキ]

DVC00615.JPG

牛久の、天麩羅みやざき さんでランチ。
天重をいただきました(お味噌汁、お新香、スイカ、950)。

かき揚げ重と迷ったけど、まずは一番お安い天重で。
待っている間に具材を揚げるいい音が聞こえる。
エビ、キス2、ホタテ2、ちりめんじゃこ2、茄子、獅子唐、紫蘇。
具材は小振りだけれど豊富なネタの食感を味わえた。
丼タレのかかったご飯がおいしくて、あっという間に掻きこんじゃう。
当たり前すぎる感想ですが、、、天麩羅屋の天ぷらはうまかったです。
見た目じゃわかんないけどやっぱり違うのね。
元々海老が嫌いだったので天ぷらをメインで食べるってことがなかったですから。
おかげで食わず嫌いが克服できたかもしれない。
なにより胃がもたれないから食べ放題だと幾らでもいけそうです。ご馳走さま。


・・・話変わるけど、音楽ストリーミングって便利なんですね。
あたしはLIVE 直前の予習にスポティファイはじめました。
なのでもっぱら洋楽のホッテスさんばかりですが。
音響設備を整えれば、、、確かにCD 買う機会は減るわな。
でもなんか形が無い違和感がぬぐいきれない。
あぁぁやっぱり取り残されてる、平成も終わるわけだわ。


nice!(18)  コメント(0) 

チーズオムレツカレー @CAFE モボ・モガ [タベアルキ]

DVC00711.JPG

渋谷の喫茶店、モボ・モガさんへリピート。
タコライスに続きスパイシーな料理が食べたくなって、
チーズオムレツカレー(+ドリンク=1200)をいただきました。

おおきなワンプレートにカレーライス、オムレツ、サラダ。
白ごはんの上にかぶさるオムレツは結構大きくて綺麗なかたち。
やわらかくてふるっとした食感の中からとろとろチーズがトロンと出てくる。
乳製品はニガテだけど溶けたチーズは反則だよな。
黒いカレーは大人の辛口な味付け。あとからじわじわせまる香辛料の刺激。
オムレツとカレーそれぞれ別皿で食べてみてもよさそうです。
濃ゆい味付のメイン料理に相対して、
自家製ドレッシングがかかったサラダは自然に無くなっちゃった。
カレー美味かった。これなら大盛りもいけそう。ご馳走さま。
ちょっと混んでるけど、時間に余裕があるときにはおすすめ。



nice!(14)  コメント(0) 

黒豚とんかつ定食 @そば処よしわら [タベアルキ]

DVC00674.JPG

牛久のそば屋、よしわらさんでランチ。
、、、蕎麦じゃなくて黒豚とんかつ定食(900)をいただきました。
前回食べたカツ丼を思い出してしまった。(^^ゞ

先付けに、キュウリとワカメの酢の物、ナスとピーマンの和え物。
暫く待ってから主役のとんかつ(レモントマトキャベツ)登場。
&冷奴、昆布の佃煮、漬物、ナスとタマネギの味噌汁、どんぶり飯。
こうして見ると小鉢だらけになってしまった。
お味噌汁も具だくさんで、どんぶり飯のお供に事欠かないな。
黒豚さんは肉厚で衣は薄く最小限、なのでお肉食べてるって実感できる。
適度なあぶらがのってお肉自体が美味しいから、
ソースや辛子はほんの少しで十分だね。
もっと高い専門店やキャベツ食べ放題といったサービスもあるけれど、
いやいやこれで十分、お手頃価格でお腹いっぱいです。
ミックスフライや天麩羅も気になる。
オジサン好みのそば屋もとい定食屋ですね。


nice!(15)  コメント(0) 

刺身定食 @田花屋 [タベアルキ]

DVC00673.JPG

牛久の、和食処田花屋さんで、刺身定食(1000)をいただきました。
御飯、味噌汁、お新香、小鉢は厚揚げとインゲン、コーヒー付き。
ランチ時はご飯とお味噌汁おかわり自由。
甘エビ1、タコ2、マグロ3、タイ2、タマゴ2、の一応5点盛り。
ガラスのお皿に盛り付けられて涼しげ新鮮。
お酒の肴もお昼に食べると一味違うね。ちょっと華やかだ。
ご飯はつやがあってホクホク、ちょうどいい軟らかさ。
玉子焼きと三つ葉のおみそ汁もお出汁の風味が味わえた。
お家でも食べられそうだけど、、、作る人の腕の差が出るわね。
純和風のランチ増やそうかな。ご馳走さま。


今日から夏の甲子園。今年で100回目。
出身地代表の試合ぐらいは見ておこうかな。
熱中症対策がいかにもわざとらしくて、、、
でもこれが本来あるべき姿なんだろね。みんな頑張れ!




nice!(14)  コメント(0) 

タコライス @CAFE モボ・モガ [タベアルキ]

DVC00663.JPG

渋谷の古風な喫茶店、モボ・モガさんでランチ。
タコライス(ドリンク付1100)をいただきました。

直径35cm はありそうな大皿にど~んと野菜の山盛り。
レタス、ピーマン、粒コーン、トマト、トルティーヤチップス、、、色彩豊かな盛り付け。
その下に隠れる挽肉にはスパイシーな濃厚ソース。こだわりを感じる美味しさ。
その上チーズたっぷりでさらにしっかりした味付けに。
このピリ辛がご飯と野菜を掻きこんで、辛さを和らげるとともに止められなくなる算段。
辛さのレベルがぴったしで、とても美味かったね。
暑さに負けない、食欲を復活させる、そんな感じ、ご馳走さま。
何気にアイスコーヒーもデカい。ライス大盛りにしなくて良かった。


今週土曜日はフジロックのライヴ配信。
MGMT からの NATHANIEL RATELIFF & THE NIGHT SWEATS。
最高じゃないの~。今日も見てしまう。


nice!(12)  コメント(0) 

白身魚のバター焼き定食 @ランチハウス ミトヤ [タベアルキ]

DVC00672.JPG

池袋の洋定食屋、ランチハウス ミトヤさんでランチ。
最初に行ったお店が満員でこちらに避難。
かなり昔に何度か通ったことがある。焼肉とかクリームコロッケとか。

白身魚のバター焼き定食(750)をいただきました。
ご飯、豚汁、キャベツの千切り、トマト、カレー風味のパスタ。
白身魚はなんだろう?正体不明ですが、やわらかフワフワの食感。
そのまま食べてバターの塩味、タルタルソースにつけてこってり濃厚。
さっぱりそうに見えてもご飯が進むという仕掛けでした。
うん、このタルタルうまい、けどね?こんなもんだったっけ。
昔の記憶が美化されていたのかも、、お店の雰囲気といい、、学食みたいだ。
腹減ってりゃなんでもおいしくなっちゃうのね。
ご飯大盛り無料で通し営業だから空腹になった時の味方。という自論。



nice!(15)  コメント(0) 
前の20件 | - タベアルキ ブログトップ