So-net無料ブログ作成

渋さ版「舞曲の祭典」 [Live 2017~]

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2017 @東京国際フォーラム(2017/05/05)

公演番号 247
渋さ版「舞曲の祭典」 22:15~23:15
LFJ常連の彼らにとっても、今年ほど打ってつけのテーマはないだろう!いざ共に踊らん!
演奏:渋さ知らズオーケストラ

今年も来ました、ラフォルジュルネの深夜枠。
まずは無料コンサートの、オルケスタ・ナッジ!ナッジ!で耳慣らし。
複数のパーカッションから躍動感が溢れなかなかの楽しさ。

今年のテーマは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」なんだけど、
笑いは控えめ、真面目に演奏してる・踊ってる。あえて逆方向?
ダンサーの振り付けは日本舞踊+民謡っぽい。演出も前回より地味。
その分、曲調はきれいなジャズだった。
即興で生じる不協和音的なぶつかりもなく精錬されていた。
ダンドリスト(不破さん)のなんとな~くな指揮っぷりに惑わされ、
20人以上で鳴らす大音量の演奏に魅了されて、、、そして興奮したね。
渋さ知らズのクラシックコンサート版はやはり異色であった。
「踊りはいっぱいあるけれど、自分の踊りを踊ればよいのだ」
とMCで言った通り、我が道を行くのだ。

DVC00498.jpg
なんだか縮小された気もする。来年も呼ばれるんだろか?



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0