So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

鶏もも肉の和風ソテー・サーモンフライ @クック de アムール [タベアルキ]

DVC00575.JPG

牛久の洋食店、クック de アムールさんで日替わりランチ(880)。
鶏もも肉の和風ソテー・サーモンフライ(ライスサラダスープ)をいただきました。
まずオニオンスープを一口、優しい味、あったまるわ。
サーモンの衣は薄くてサクサク、軽い食感にタルタルの濃厚さ。
脂ののったシャケは美味じゃのう、もう一個食べたいぞ。
チキンソテーは照り焼き風味。柔らかなお肉はライスとぴったり。
この和風ソースは、ミックスベジタブル、ポテトにつけてもイケます。
散々歩き疲れたせいですか、エネルギーの急速充電状態。
胃袋の調子がよい時はあっという間に食べ終わっちゃう。(^^ゞ
いつ来ても安定の味、ご馳走さまでした。

小さいながらも地元の人気店。休日のお昼は混んでいた。
ひとり分だけ席が空いていたのはラッキーだったんだろう。
だからちょっとずつ値上がりしているのは止むを得ないか。

冬のような肌寒い日のランチは超近辺で食したいのだが、
駅前の中華屋竹遊林が休業、昔よく通ってた風風ラーメンも閉店。
牛久ってやっぱりダメなんだ。閑しい土地なんだ。
結局、悩んで彷徨って、馴染みのお店となりました。
少し遠くても新たなお店を開拓しておかないと、選択肢が減っていくだけ。



nice!(9)  コメント(0) 

サラダからあげ定食 @牛久すこやか食堂 [タベアルキ]

DVC00566.JPG

牛久すこやか食堂さんで、サラダからあげ定食(950)をいただきました。
ドカ盛りのサラダが目の前に配膳されて、きゃーっと心の叫び。
その下に大きなからあげ7個、トマトが小さく見える。
ご飯大盛り、お味噌汁、カボチャと小豆お新香。
おかみさん曰く「ご飯が足りない場合は仰ってください」。
これが普通なんだ、足りない人いるのかね?山盛りにしたら絶対残すって。

目の前の山を崩しながら、からあげをかぶり、ご飯を削りとっていく。
サラダバーでもこんなに取らないでしょ。二日分の野菜を採った気がする。
からあげはジューシーでガツンと迫ってくる。
ご飯は卓上にあるふりかけを借りて味変しながら食う。
どれを食べてもなかなか減らなかった。
お野菜を先に食べてしまったせいなのか、
それとも見た目に委縮しちゃったのか胃袋が動かない。
美味しんだけどさ、最後はきつくなって無理やり押し込みました。
悲しいかな、アブラに対する耐久性が無くなってました。(-_-;)
参ったよ、ネーミングからヘルシーだよなと思ったらヘビーなメニューだった。
ふつうに食べ切れるだろうと立ち寄ってみたが、返り討ちにあった気分。
また胃腸を整えてチャレンジするしかないね。



nice!(12)  コメント(0) 

休日の土いじり

DVC00592.JPG DVC00599.JPG

年に一度&季節外れの土いじり。生長の記録です。

愛しのウツボカズラちゃんが今夏枯れてしまって、
ぽっかり空いた植木鉢に金鯱ちゃんをお引越し。
結構重たくなっていて片手で支えることがちょっと大変。
土壌は固まってガチガチ、根っこはびっちり詰まっていた。
厚手の手袋の隙間からトゲが刺さって痛いべさ。
ちゃちゃっと済ませるはずが取り出すだけで悪戦苦闘。
やっとこさ白から黒へ模様替え。疲れたけどすっきりしました。

相棒の多肉植物もそれぞれインチアップ。
これでバランスは良くなったかな。
しばらくはほったらかしで大丈夫そうだね。
数年前に買った紅彩角は大きくなっちゃって、全く可愛くない。
これ以上膨らまなくてもいいのにねぇ。(^_^;)



nice!(11)  コメント(0) 

最近聴いてみたCDとか 2017.11 [へなちょこレビュー]

11月3日はレコードの日なんだとか。
最近のお気に入りを一言ずつ。


P1_G6361891W.jpg

Hippopotamus / SPARKS
FranzFardinand とのコラボで知った超ベテラン兄弟。
彼らのCD を初めて買ってみました。
すごい面白いじゃん、ひねくれポップのお手本でした。
こんなことを50年も続けているのかよ。恐れ入ります。


P1_G5849004W.jpg

IN.TER A.LI.A / AT THE DRIVE-IN
オマーのソロ作品や Marz Volta を経ての17年振りの新作。
どういう気持ちなんだろと思ったら、ハードコアの直球。
オヤジになっても芯はそのまま。メロディもわかりやすい。
聴いたらスカッとして嬉しくなった。


P1_G6361893W.jpg

V / HORRORS
ジャケットはメンバーの頭部?グロい塊り。
けれど今までの集大成のような出来栄え。
サマソニで見たのは、やはり進化の証しだった。
影があってサイケデリア・ロックのバツグンの心地良さを感じる。
・・・でもジャケットは最悪だな。


DVC00560.JPG

和光市ふるさと納税でいただいた
リーガルのレザースニーカー。黒光りしてますよ。
黒のド定番があると使い勝手がよくて楽チンだね。
革がまだ固めなので、早く慣らしたいところ。
元々被災地へのエールで気持ちばかり送ってたのが、
今年は自分のご褒美ってことで甘えちゃった。
探してみると実用品もあるんだね。ちっとも知らんかった。
毎年一足ずつ申請したら、靴代はもうかからないかしら。


nice!(14)  コメント(0) 

BECK @日本武道館 [Live 2017~]

DVC00564.JPG

BECK を武道館で 2017/10/23

ポールマッカートニーの来日公演後から、ライヴ熱が沸騰している。
昔から縁のあるアーティストがやって来ると、
無性に、無理したって、ジレンマに陥ってしまう。病気的だ。
そんなわけで、いざ往かん、BECK の来日公演。

前半は流行っていた曲が目白押し。
何年振りでしょうか?生で聴くと鮮やかに蘇る。
アウトローのようでいて、時代の最先端を走っていたんだよね。
もう叶わんと思っていたから嬉しいです。
代表曲ばかりでも90分ではちっとも足りないな。
やってほしかった楽曲がたくさんある。
後半から WOW をはじめとする新曲群がちらほらと。
これらがやっぱり素晴らしく、会場が一段と盛り上がる。
ポップではっちゃけ、ラップでシャウト、アコギで弾き語り。
格段上手いって訳じゃないけど何故かカッコいい。
とにかく華があるの、ひとによって見方は変わると思うけど、
スーパースターって呼んでもいいんじゃないの。★★★
活き活きしてて、とても五十代には見えんかった。
これが最後かもしれないから脳裏に焼き付けておこう。

前座のコーネリアス。侮れん。
才能ある人が同類の友を連れてくる。
グルーブ感が良く、しかも映像のクオリティの高いこと。
ライブ映えするんだな。Eテレ デザイン あ そのものでしたよ。



nice!(11)  コメント(0) 

特選にぎり @銀座寿司処まる伊総本店 [タベアルキ]

DVC00567.JPG

銀座寿司処 まる伊さんで、
特選にぎり(お味噌汁お替り自由・1800)をいただきました。
アナゴ、イカ、エビ、シラウオといった江戸前っぽさに加え
トロ、ウニ、サーモンなどあわせて16貫。
大皿にずらっと並んで見た目はなかなか素敵。
食欲の秋のせいにして、パクパクパクパク食べてしまう。
シャリとネタの相乗効果が旨っ って当たり前か。
一口サイズなんだけどさ、100均のお店とは気分が変わる。
魚のアラが効いたお味噌汁も美味でした。おすし屋さんならでは。
うん、銀座というブランドに少々浮かれてしまった。
いざ探しに歩いてみると、すし屋だらけだね、銀座は。
まったく特異な街だという感じ、ちょっと笑える。
銀座でお寿司という安易な発想でございましたが、
ランチはわりとお手頃でした。ご馳走さま。
でもやっぱりあたしには定食屋の方が性にあってるかな。(^^ゞ


十月になっても野球みている。午前中はMLB 、午後はNPB 。
ジャイアンツがいないクライマックスシリーズだけど日米ともに面白い。
ワイルドカードという、ちょっとした不条理がアクセントになってるのよ。
贔屓のチームが出てないから、負けてる方を応援しちゃうな。
雨に負けんなよ。頑張れ。来年こそジャイアンツも・・・キビシイか。



nice!(11)  コメント(0) 

ビーフシチューランチ @欧州料理カウッパトリ [タベアルキ]

竜ヶ崎市にある欧州料理カウッパトリさんで昼飯。
ビーフシチューランチをいただきました。
またかよっビーフシチュー! すっかりハマってます。
サラダ・スープ・ライスorパン・ドリンク 1500+tax120


DVC00284.JPG
最初はサラダとスープ。
かにかま、豆腐、蒟蒻、クルトン、玉子のサラダ。
ミネストローネのスープは表面にパンとチーズがトッピング。
カップの底にトマトや根菜類がたっぷり。これ朝に飲みたい。


DVC00339.JPG
しばらくしてビーフシチュー(パンとマンゴジュース)。
肉塊はみっつ、適度な柔らかさ。
溶けてしまうわけではないがやっぱり美味しいな。
ナスオクラエリンギブロッコリージャガイモニンジンズッキーニ。
焼き目の付いた野菜がどっさり。野菜が主役みたいだね。
デミグラスのどっしりとした感じではなく、さっぱりとしてる後味。
この味付ならばパンですかね。選んだマンゴジュースがとても甘い。(^.^)

前菜からメインまで野菜がたっぷりとれてヘルシー。
どの料理にも絵皿が使われて可愛らしく、
盛り付けが丁寧で色彩を意識しているのが分かる。
どうやらおじさんが集う洋食屋ではなく、のどかな雰囲気のレストランでした。
車で30分かかるけど、もっと早くから知っていたら良かったな。



nice!(12)  コメント(2) 

BELLE AND SEBASTIAN @ ZEPP DiverCity Tokyo [Live 2017~]

DVC00578.JPG

BELLE AND SEBASTIAN @ ZEPP DiverCity Tokyo (2017/10/04)

ベルセバの Japan Tour 2017 へ行ってきました。
HOSTESS CLUB WEEKENDER(2015) が印象に残っていて、
単独公演も機会があればと思ってました。
あれから昔のCDも揃えてしまったし。(^^ゞ

前回と比べると、さすがに新譜押しとは異なり、
新旧万遍なくお披露目の演奏。
サポートを入れ生演奏に徹していることに好感が持てる。
フォーキーで、ポップで、ダンサブルで、、、
流れる映像がオシャレです。
演奏する曲によって多少変わるものの、
なんだろ?温かい雰囲気にずっと包まれている感じ。
あっという間にフレンドリーになってしまう。
スチュアートとサラ、スティーヴィーの掛け合いも漫談みたい。
後半では観客をステージに招いてのダンスパーティー状態。
古臭い演出もおじさんにはたまらないのだ。憎いねぇ。
華やかさとゆったりさが混在して、ちょっとカッコよさもあって、
期待以上の楽しさでした。
音楽で笑えるって結構すごいことだよね。



nice!(16)  コメント(0) 

つくば鶏のソテー・粒マスタード @ふらんす食堂 CHEZ Nakajima [タベアルキ]

DVC00568.JPG

牛久駅そばの、ふらんす食堂 CHEZ Nakajima さんで平日ランチ。
此の日のメニューは、つくば鶏のもも肉に粒マスタードのソース。
(グリーンサラダとパンとコーヒーで1080)。
ん?以前もそうだっけ?ローテーションが決まってんのかな?
まぁ旨ぇもんは何度食べても平気。(^.^)

かわはぱりぱり。ももはぷりぷり。
たっぷりきのこのこりこりしたはごたえ。
どれも焼き加減が絶妙。簡単そうに作ってんのにねぇ。
兎に角、粒マスタードのソースが美味しくってパンをおかわり(サービス)。
お行儀悪いけど温められたパンをソースに浸して食べちゃった。
お替りしてお腹も満たされたあとのコーヒーが心地好い。
時間に余裕があったので、暫し ぼぉぉっと 外の景色を眺めていた。
日替わりは何が出てくるのか席に着かないと分からないが、
ゆったり食事が楽しめる場所。たまに行きたくなってしまう。


で、野球の話、というか愚痴。
読売ジャイアンツ、やっぱりダメか。
今年は結構TVで応援してましたが、昨年よりも順位が下がるって一体??
ベテランだらけのスタメンでは長いペナントレースを乗り切れないな。
補強、世代交代、選手起用、、、、、何をやっても後手後手。
このままだと来年巻き返すってことも難しそう。
広島カープの黄金時代が始まっちゃうのかね。(-_-;)




nice!(11)  コメント(0) 

ローストビーフ丼定食 @牛久すこやか食堂 [タベアルキ]

DVC00566.JPG

すこやか食堂さんへ再訪ランチ。
日替わりのローストビーフ丼定食(950)をいただきました。
タイミングが良いのか悪いのか、懲りずにまたドンブリモノ。
豆腐ワカメ油揚げのお味噌汁、サラダ、お新香、小鉢は春雨サラダ。
ローストビーフはご飯を隠さんばかりにのっかっている。
やや太めの肉厚でも、柔らかいからペロッとイケる。
卵黄、カイワレ、白髪ネギ、ワサビの入った和風ダレ。
レモンにコショウとワサビの香りが効いてちょいとスパイシー。
ご飯はやっぱり大盛りで、途中重くなって、一瞬箸が止まるもんな。
やさしい風味のお味噌汁をすすってお腹を撹拌、隙間を設ける。
当然満腹だね、朝食抜いてちょうどいいくらいだ。
食後はセルフコーヒーで一服していると、
後から続々お客さんがやって来るんで、すっと席を立つ。
人気のお店なのね。満足感あるもんね。ご馳走さま。

ローストビーフ丼自体はじめて食べました。(^_^;)
おっさんだからさ、サンドウィッチの具材だとばかり考えていた。
淡白な赤身肉はパンもご飯にもありですね。


nice!(13)  コメント(0) 
前の10件 | -